ダビデの生涯と詩編6 ダビデ王の誕生とその周辺
 Ⅱサムエル1~4章           
A 登場人物
  ○サウル・・・・・・・・イスラエルの初代王。
              ペリシテとの闘いで悲惨な最期をとげる。

  ○イシュ・ボシェテ・・・サウルの息子。
              サウル亡き後王位を継承するが、アブネルの傀儡。
            
  ○アブネル・・・・・・・サウルの将軍。
              ヨアブの弟アサエルを殺し、ダビデとの講和を求めるが、
              交渉半ばでヨアブに殺される。

  ○ヨアブ・・・・・・・・ダビデの将軍。
              弟アサエルを殺されたことに恨みを持ちアブネルを殺す。

  ○アサエル・・・・・・・足の速いヨアブの弟。
              内戦においてアブネルを執拗に追い、返り討ちにあって戦死。

  ○ミカル・・・・・・・・サウルの娘でダビデの元妻。
              イスラエルとの和平の条件として取り戻す。   

B ダビデとその周辺人物の違い
 1 ダビデは羊・・・・・・自分の力で獲物を追う
 2 獅子や狼ではない。
         主の養いによって保たれ、羊飼いを求めていた。
  ○ダビデの遺言・・・・・ヨアブを殺せ(Ⅰ列王2:1~6)

C ふたつの詩編に綴られたダビデの心
  1 詩編37編・・・・・・あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。 
               主が成し遂げてくださる。(5
               主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。
               おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対
               して、腹を立てるな。(6)
  2 詩編145編・・・・・すべての道 すべてのみわざ (17)
投稿者 emi 時刻: 19:11

More
[PR]
by kakosalt | 2009-06-14 19:52 | ダビデの生涯と詩編 | Comments(0)

Saltによる聖書のメッセージ